¥24,000以上のご注文は全世界送料無料サービス

サセックス公爵夫人メーガン殿下

アイルランド、ダブリンでの初公務に、サセックス公爵夫人メーガン殿下が選んだバッグはストラスベリーミディトートのタン・ブリドルでした。メーガン妃は、成婚前の過去二回の公務でもストラスベリーのバッグを携えています。2017年12月のノッティンガムではストラスベリーのミディトート のトリコロール(ボルドー/ネイビー/バニラ)を、そして今年2月のエディンバラ訪問ではイースト/ウェストミニのボトルグリーンを選びました。

ストラスベリーのCEOリーアン・ハンドルビーは以下のようにコメントしています。

“私共は、サセックス公爵夫人がダブリンでの初の海外公務にストラスベリーのバッグをお選びくださり、これで三度目の公務でのご使用というご愛顧を大変光栄に思います。メーガン妃のシックで洗練された様子を拝見するのは、アイルランド出身の私にとってとりわけ感慨深い思いなのです”

サセックス公爵夫人の、ハリー王子とのダブリンでの初海外公務。

2018年7月10日

ザ・ストラスベリー・ミディトート
タン・ブリドルレザー

ショップ >

メーガン・マーケルとハリー王子のエディンバラ訪問

2018年2月13日

イースト/ウエストミニ
ボトルグリーン

ショップ >

メーガン・マーケルの、ハリー王子に随行した初公務

2017年12月1日

ザ・ストラスベリーミディトート
トリコロールr ボルドー/ネイビー/バニラ

ショップ

Related Stories

メーリングリストに登録する

新製品の限定先行販売通知を受け取る