環境保護へのストラスベリーの取り組み

私たちのアプローチ

ストラスベリーは商業活動を続けるにあたり、私達が環境に影響を与える可能性について常に意識しています。そのため、責任意識を持って環境への影響を減らし、倫理的観点を踏まえた姿勢での運営方法を模索しています。可能な限り持続可能な方法を選ぶポリシーのもとに、商業活動に組み込まれるあらゆる側面で環境への影響を減らす取り組みを行っています。

 

私たちの製品について

斬新なデザイン性と持続可能で画期的で実用性を兼ね備え、かつ高品質な製品をお客様に提供すると同時に、次の試みを行っています:

 

  • デザインの段階で無駄が出ないようなパターンの設計を意識し、最小限の種類の素材を取り込んでいます。
  • 作業工程で出る余剰素材を、クリエイティブな方法で再利用しています。革小物の開発はそうしたアイディアから生まれました。またパーソナライズ用製品の開発も進んでいます。
  • 持続可能で倫理的な製造元から素材を仕入れています。
  • 二酸化炭素排出量の少ない移動方法、配送方法を可能な限り選んでいます。
  • 地元、また国外に関わらず、ストラスベリーの製品を支えるクラフトマンシップを評価し、職人の技能を支援していきます。
  • 高品質の商品を提供し続けると同時に、私たちのお客様に長くご愛用いただけるようにメンテナンスを呼びかけ、時代を選ばないタイムレスなモノ作りを続けます。

 

私たちの梱包方法

包装用の薄紙、箱、お客様へのカードすべてリサイクル可能の素材を使用しています。私達は定期的にこれらの環境への影響を見直し、改善し、環境に優しい素材選びを行っています。

2021年春夏コレクションまでには、さらに積極的にそれ以外のパッケージの素材も見直し、すべてリサイクル可能な素材もしくはリサイクル素材に置き換えるのが目標です。

 

私たちの運営方法

私は年度ごとに社内の運営方法を見直し、問題点を指摘し改善する取り組みをしています。私達は:

  • 社員に向けて環境保全への気づきを呼びかけています。
  • リサイクルを推奨し、実行しています。可能な限り社内でもゴミを減らし、再利用し、分別しリサイクルしています。
  • 年毎に社内のエネルギー使用用を常にモニタリングし、減らす取り組みをしています。
  • ローカルな生産者を支援し、地域のコミュニティと共存するよう心がけています。
  • オフィス、店舗、工房ともに公共の交通機関でのアクセス可能な場所に構えています。社員が多様な通勤方法が選べるよう努めています。
  • すべての部門において、ストラスベリーはスタッフが持続的にこれらを実行できるように支援し、また押し進めていくよう努めていきます。

 

ストラスベリーの環境保護の目標

持続性と、私たちの事業が環境に及ぼす影響を減らす取り組みは、運営を続ける上で中心を占める課題です。私たちはすべてのプロセスにおいて、引き続き見直しと改善を続けていきます。そのため以下の到達点を目標としています:

  • 2021年春夏コレクションまでにすべてのパッケージをリサイクル可能な素材またはリサイクル素材に切り替えていきます。
  • エディンバラ本社とロンドンの店舗のエネルギー使用量を見直し減らしていきます。
  • 更なる
    2020年の二酸化炭素排出量削減の取り組みをウェブサイトにてご紹介していきます。